所長の川越雄一です。
私は“宮崎の300人以下”の中小企業の味方です。経営者が事業目的を達成できるよう、社会保険事務、雇用保険事務、労災保険事務、賃金計算、そして「人を大切にする経営」をベースにした労務相談を、親身になってキチンと対応いたします。

お気軽にご相談くださいませ。

■血液型O型
■宮崎市出身

所長・川越雄一の詳しいプロフィールはこちら

基本業務

gyoumu01_pcgyoumu01_mobile

労働保険・社会保険に関する手続きや賃金計算など、“ヒトに関する業務”をお手伝いさせていただきます。川越事務所をおおいに活用してください。

詳しくはこちら

コンサルティング業務

gyoumu02_pcgyoumu02_mobile

ワンクラス上の会社となるために、まずは「川越式労務診断」で、労務の健康診断を。賃金・労務管理上の問題点や課題を的確に把握できます。

詳しくはこちら

労働保険事務組合

gyoumu03_pcgyoumu03_mobile

川越事務所には労働保険事務組合 宮崎県経営管理協会が併設されています。労働保険料の申告・納付等の労働保険事務を事業主に代わって処理します。

詳しくはこちら

川越事務所との相性の善し悪しは?
会社をよくするためには、会社と川越事務所がいい関係を保つことが必要です。そのために、とても大事なポイントです。
(クリックして開いてください)

◎川越事務所と相性のいい会社(経営者)
  • チーム力で競争したいと考えている会社
  • 従業員の定着は何より重要だと考えている会社
  • 経営者自身がまじめに働いている会社
  • 税金はできるだけ払いたいと考えている会社
  • ぬくもりのある会社をつくりたい会社
  • ワンランク上の経営をめざす会社
  • 三方よし感覚のある会社
  • 経営者の考え方がはっきりしている会社
▲川越事務所とあまり相性のよくない会社(経営者)
  • 助成金ありきで事業(雇用)を考える会社
  • お金だけが経営尺度の会社
  • 法律を守ろうと言う意識のない会社
  • 経営者自身が働かない会社
  • 権利・義務のバランス感覚のない会社
  • 従業員を消耗品のように扱う会社
  • 理屈のみで従業員を動かそうとする会社
  • マイナス言葉が多い会社